医師にすすめられて中絶手術を受けました。

大学卒業後すぐに中絶手術を経験

中絶手術 / 産婦人科医

"社会人になってすぐの頃、付き合っていた相手との間に子供ができてしまいました。でも働き始めて間もなかったし、お互いに生活が安定しているとは言えない状況でしたので、気持ち的にも環境的にも産めると考えることはできませんでした。中絶手術を受けることに決め、相手と病院に行った時にはさすがに精神的にこたえてしまい、本当にこの決断で合っているのかに自信が持てなくてかなり落ち込んだことを覚えています。相手も同じように落ち込んでいて、それからはこれまで通りのような付き合いができなくなってしまいました。まだ若かったので、暗い気持ちを思い出してしまうような相手とこの先もずっと一緒にいるというのが辛かったのだと思います。
体の方は少しの出血が続いたので病院に行ったところ、問題はないのでできるだけ安静にするように言われました。安静にと言われても新人社員として働き始めたばかりですので、結局は無理をしてしまっていました。それで本格的に体調が悪くなってしまい、1週間ほど休むことになりました。休んでいる間は毎日仕事帰りに彼氏がお見舞いに来てくれましたが、正直一人になりたいという気持ちの方が強かったように思います。
体の回復と共に少しずつ気持ちも落ち着き、相手との距離も離れていきました。

ダウン症の子供を妊娠したら中絶すべきかダウン症児を育てた姉からの説得中絶手術の流れと罪悪感大学卒業後すぐに中絶手術を経験